2015/09/17

次走報

トーセンスターダムは、毎日王冠で始動。鞍上は内田に。
また一頭、役者が揃っちゃっいましたね。
ただ、確かに、この馬は毎日王冠がベスト。人気は集めないでしょうけれど、意外と勝負になるかもですね。
暮れに、香港に遠征しているか、チャレンジCの連覇を目指すか、分岐点となりそうな一戦ですね。

ラキシスは、鞍上、武豊で京都大賞典へ。
3日間開催で、京都大賞典が月曜日に行われることから、毎日王冠エイシンヒカリからのハシゴが可能となったわけで、それはそれで良かったのだけれど、その分、若手だとか中堅だとかのチャンスが失われていることもあるし、あとは、あの、毎日王冠→京都大賞典と続けざまに味わえた興奮は替え難いものがあり、やっぱり同日開催を望みたいな、というのがオールドファンとしての切実な思いでございます。
まぁ、それはさておき、びっくりな鞍上決定。

フラアンジェリコは、スプリンターズSへ。
中山が良いから、ってんでの選択なんだろうけど、生涯初の1200m戦ですか。
これでまた貴重な枠が一つ埋まってしまったな。
ビッグアーサーが除外とかに、ほんとならなければいいけれど。

アルマディヴァンは、富士SからターコイズSへ。
裏街道ですな。良い選択かと。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント