2015/09/18

ビッグアーサーがスプリンターズSに出られないかもしれない問題

まず、スプリンターズSのフルゲートは一般的な18頭ではなく、16頭。

そこに今年は外国馬が2頭(ラッキーナインとリッチタペストリー)参戦するので実質14頭。

さらに優先出走権を獲得した2頭(ウキヨノカゼとアクティブミノル)がいて、これがまた当問題をややこしくしてくれているのですが(彼等を悪く言うつもりは全くないっす)、まぁ仕方ない、優先なので彼等を先に入れると残りは12頭。

この12頭の枠を、早く一線から退いてほしいお年寄り連中も含めて奪い合わなければならないわけですね。

で、この枠を巡って、ビッグアーサー以外で、出走してきそうな面々がこんな感じ。

ウリウリ
ストレイトガール
コパノリチャード
ハクサンムーン
ベルカント
ミッキーアイル
ティーハーフ
サクラゴスペル
レッドオーヴァル
セイコーライコウ
リトルゲルダ
マジンプロスパー
フラアンジェリコ
スギノエンデバー
マヤノリュウジン
ベステゲシェンク
バーバラ
サドンストーム

・・・あれ?絶対無理じゃね!?

まぁ、実際のところ、現時点で補欠の2番目くらいのようですね。

・・あ、やっぱ出れねぇんじゃん。。

加えて、ここにきてフラアンジェリコが突然参入してきたように、高い賞金を持った馬が、フラっと色気を出してここに回ってきたら、更に厳しくなってしまうという残念な事態に今今置かれてしまっておるわけでございます。

今年のスプリンターズSにビッグアーサーがいないなんてありえねぇよ!!

そう思いませんか!?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント