2015/09/18

今週末(9/19,20,21)の競馬

今週は3日間開催なのだけれど、重賞以外にあまり楽しみなレースが無いのが残念なところ。

■野路菊S
誰でもいいので、圧勝してくれないかな。

■オークランドRCT
ヘヴンリーロマンスの仔、アウォーディーの初ダート戦。
確かに、妹はダート交流重賞を勝ったけれど、こっちは父がジャンポケですからね。
通じれば通じたでまぁ良いけれど、やっぱり、芝の長いところを使ってほしい。

■ローズS
かなりメンバーが集まったトライアルだけれど、どうせ次もほとんど同じメンバーでレースするし、でもって次が本番なんで、ほとんど興味が湧かないですね。
とりあえず、全馬無事で。

■セントライト記念
今週のメインレース。
上位人気の、サトノラーゼン、ブライトエンブレム、べルーフ、そしてタンタアレグリアには、存在感ある競馬で次の本番に楽しみを持たせてほしい。
キタサンブラックは、正直、マイルに向かってもらいたいので、ここで通じなくても、まぁしょうがないかな、という気持ちかな。
もちろん、勝って菊に名乗りを上げるとなれば、それはそれで嬉しいけれど。
一番嫌なのが、ここで全く勝負にならず、それでも菊に参戦してそこでも大敗ってパターン。
駄目なら駄目で、きっぱりと路線を変えてもらいたい。
後は、馬主の変わったミュゼの2頭かな。
ゴタゴタに巻き込まれちゃったかたちだけれど、影響が最小限であることを祈りたいです。
特に、ミュゼゴーストは、ここで6着くらいの「良い負け方」をしたら、菊花賞でも楽しみな存在になれるんじゃないですか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント