2015/10/19

10/17,18の競馬 振り返り

■紫菊賞
シルバーステートが通過点の競馬。
まぁ、無事に抜けられたのは何よりかな。

■府中牝馬S
元々の期待値に違わず、次に繋がらない競馬となってしまいました。
一応、エリ女の前哨戦なんだから、変にマイル組を取り込もうとせず、2000mか2400mで見たいところですな。

■アイルランドT
こちらも、「ただの」オープン特別で終わってしまった印象。
今週は、テンション上がらないなぁ。。

■秋華賞
良いレースでしたよね。
しっかりとした逃げ馬がいたのも良かったし、小回りのGⅠは皆、積極的な競馬をするしで。
浜中は、去年も「騎手で勝った」と言えるほどの見事な騎乗だったし、今年はそこまでとはいかなくとも、大外からの難しい競馬を的確に乗り切ったしで、大いに評価されていいんじゃないですかね。
ミッキークイーンは、近年、歴史的な牝馬が連発しちゃってるので、彼女らと比べられてしまうのが可哀想なところだけれど、そういった「例外」を端に置いたとしたら、かなりの評価ができる強さ。
結局、桜花賞の除外が無ければ、の準三冠となってしまったけれど、どうせ"あのレース"は勝てなかっただろうし、(直接の因果関係は無いかもしれないけれど)あそこ使ったルージュバックは、その後おかしくなってしまったし、なので、むしろ幸運だった、と思った方がよいかもしれないですね。
それよりも、忘れな草賞でロカに負けていたら、全てが無くなってしまっていたかもしれないわけで、あそこを、よく勝ちきったな、ってのと、ロカも早いとこベストフォーム取り戻して戻ってきてもらいたいですな、ってのが思うところです。
もちろん、ルージュバックもね。

小回りGⅠもっと増やしたらいいのになぁ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント