2015/09/03

今週末(9/5,6)の競馬

■新潟記念
ローカルのハンデGⅢ戦。
その言葉面通りの結果とはならず、次に繋がる可能性を持った馬達に勝ち名乗りを上げてほしいところ。
なので、アヴニールマルシェとミュゼスルタンの3歳馬2頭と、4連勝中の上がり馬、メドウラークに頑張ってもらいたい。
メドウラークは、父タニノギムレットだからなおさら。
もし、「ローカルGⅢの結果」に終わってしまうのならば、森一馬のマジェスティハーツに勝たせてやりたいかな。

■小倉2歳S
キンシャサノキセキ産駒が5頭出し。
他にもオウケンマジックやタガノゲルニカ産駒がいたり、新種牡馬のカジノドライヴやダノンシャンティの産駒もいたりと非常に新鮮な父親の面々。
どうせだったら、彼等の仔に勝ち上がってもらいたいな。

■札幌2歳S
こちらは、レース前にどうこうではなく、とにかく大物の誕生を望みたい。
毎年、そんな位置付けのレースだと思っています。
残念なレースとなっちゃった場合は、、、別に何が勝ってもいいや。

■土曜 小倉12R 3歳以上500万下
一部では「スクリーンヒーローの最高傑作」と根強い人気のある、オーシャンヒーローが、故障明け1年10ヶ月ぶりの復帰戦。
足元を気遣ってか、休養前にハイパフォーマンスを見せた芝ではなく、ダートのレースを選択してきた。
勝ってくれればとても嬉しいけれど、とりあえず今回は復帰を喜び、次に繋がる走りを見せてくれたら十分かな。

■丹頂S
春のクラシックで逃げ宣言をしながらも2戦とも逃げられなかったスピリッツミノルの菊花賞に向けての復帰戦。
勝つも良し、負けて菊でノーマークで逃げるも良し。
いずれにせよ、逃げてこの馬の本領を発揮してもらいたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント